無料のおすすめプログラミングスクール7選!有料との違いも徹底解説

無料のおすすめプログラミングスクール7選!有料との違いも徹底解説

プロハック
プログラミングスクールは高いから無料のを探しているんだけど、おすすめはある?
プロハック
無料のプログラミングスクールの特徴やメリット、デメリットも知りたいな!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

  • 無料のプログラミングスクールが存在する理由
  • 無料で通うことのメリット、デメリット
  • おすすめの無料プログラミングスクール
げんた

本記事の信頼性

プロハックでは、現役のエンジニアのげんた(@genta_oaks)が監修しています。プログラミングを始めて約5年。Web系フリーランスとしての経験がありながら、現在はWebマーケティング企業「オークス」を運営しています。 

それでは早速見ていきましょう。

目次
  • TechAcademy20以上の豊富なコースから自分に合ったスキルを低価格で学べる!
  • TECH::CAMP:実績、知名度ともに業界最大級の未経験を対象としたプログラミングスクール!全額返金保証付き
  • DMM WEBCAMP PRO経済産業省が認定!エンジニア転職成功率98%!

さらに詳しく知りたい方は「【2021最新】プログラミングスクールのおすすめ7選!特徴を徹底比較」をチェック!

なぜプログラミングスクールを無料で通うことができるのか?

なぜプログラミングスクールを無料で通うことができるのか?

そもそもなぜプログラミングスクールを無料で通うことができるのでしょうか?

結論、無料のプログラミングスクールはエンジニアを募集している”企業側”から費用を確保して運営しているためです。

通常の有料のプログラミングスクールは”生徒”から学費をもらうことで経営をしています。

その費用でスクールを運営し利益を確保しています。

企業側からすれば、人材を採用する一つの手段として活用できるため生徒、企業、スクールにそれぞれメリットがある仕組みというわけです。

そのため、無料のプログラミングスクールは就職・転職が前提のカリキュラムとなっています。

とはいえ大学生が受講することは無意味かというとそうでもありません。

就職サポートもあるスクールもあるので、是非積極的に参加してみてください。

無料で学べるプログラミングスクールのメリット

無料で学べるプログラミングスクールのメリット

無料で学べるプログラミングスクールのメリットは大きくわけて5つあります。

まとめると以下の通り。

  1. 費用がかからない(無料)
  2. プロの支援を受けられる
  3. 実際の話が聞ける
  4. プログラミングスクールに通うことで仲間ができる
  5. 就職・転職先が確保されている

1つ1つ解説します。

費用がかからない(無料)

無料のプログラミングスクールの一番のメリットは、やはり費用がかからないということです。

有料プログラミングスクールは、安くても10万以上かかってしまいます。

また内容によっては50万以上の費用がかかるプログラミングスクールもあります。

※有料のプログラミングスクールもメリットはかなりあります。

これだけ高額な費用を負担せずにプログラミングを学べるのは大きなメリットでしょう。

プロの支援を受けられる

無料のプログラミングスクールでも、プロのエンジニアから学ぶことが可能。

無料のスクールといって対応が雑などといったことは無いです。

独学よりも理解しやすく格段に身につくはず。

独学では挫折してしまった方でも無料のプログラミングスクールがおすすめでしょう。

相談して乗り越えて行ける環境にあるプログラミングスクールに通うのは、大きなメリットです。

実際の話が聞ける

プログラミングスクールに実際に通うことで、メンターや講師の方などにリアルな話を聞くことができます。

スクールに通うということはある程度のコミュニティに属すことになります。

  • 「エンジニアで働くのはどんな感じなのか」
  • 「どのような点が辛いのか」
  • 「楽しいの」

などなど色々な話を聞く機会があるはず。

積極的に質問をしてプログラミングについての知識を蓄えるのにはうってつけの場所でしょう。

エンジニア
しかもこれが無料で体験できるのか…。

プログラミングスクールに通うことで仲間ができる

これは無料、有料どちらも共通していえますが、プログラミングスクールに通うことで仲間ができます。

これは一緒の宝物とも言うべき存在です。

持つべきものは友とも呼ばれますが、一緒に困難を乗り越えていける仲間も大切です。

是非スクールに通って、将来仕事で一緒に活躍できる仲間を見つけてみませんか?

就職・転職先が確保されている

無料のプログラミングスクールでも、就職・転職先が確保されていることが多いです。

独学でプログラミングを学ぶ場合は、就職先も自分自身で探す必要がありますが、スクールを利用することによって企業を紹介してもらえたり転職サポートを受けることが可能。

プログラミングを覚えるだけでなく、その先の就職・転職まで見据えると無料スクールでも通う価値は大いにあるはずです。

無料で学べるプログラミングスクールのデメリット

無料で学べるプログラミングスクールのデメリット

無料で学べるプログラミングスクールのデメリットとしては大きくはわけて3つあります。

ここのデメリットをしっかりとおさえておかないと、後で違約金なども発生することもあるのでしっかりと理解しておきましょう。

まとめると以下の通り。

  1. 転職先の企業がある程度決まっている
  2. 年齢制限がある(特に30代)
  3. 条件付きの無料プログラミングスクールもある

1つ1つ解説します。

転職先の企業がある程度決まっている

無料のプログラミングスクールは生徒に無料でプログラミングを学ぶ代わりに、生徒の転職先の企業からお金をもらう仕組みです。

そのためどの企業でも自由に転職できるというわけではなく、ある程度決まった職先に入社する必要が出てきます。

※自由度の高いプログラミングスクールもあります。

どの企業に転職できるかはスクールによって異なるため、希望の企業がある場合は前もって確認しておくのが鉄則です。

年齢制限がある(特に30代)

無料のプログラミングスクールには年齢制限があることが多いです。

これはあまりにも年齢層が高いと将来的な伸びがあまり期待できないからでしょう。

無料のプログラミングスクールは20代限定、30歳以下といったような年齢制限がある場合があり、ある程度の年齢になってしまうと入学できなくなくなります。

しかしながらスクールに相談することで、年齢制限を緩和してもらえたり、入学金を収めることで通えるようになる場合も大いにあり得ます。

是非無料相談してみてください。

条件付きの無料プログラミングスクールもある

以下で解説する「ポテパンキャンプ」などは転職失敗に限りキャッシュバックという形で無料になるプログラミングスクールです。

就職が決まれば料金の支払いが必要になってきます。

また「デポジット」が必要で就職が決まると「返金」という形をとっているプログラミングスクールもあります。

このような条件を理解した上でプログラミングスクールを選択しましょう。


それでは早速無料のおすすめプログラミングスクールを解説していきます。

1. オンラインでも学習できる無料のおすすめプログラミングスクール「GEEK JOB」

5. 無料のプログラミングスクールなら!転職率は驚異の95.1%「GEEKJOB」

最初にご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「GEEK JOB」。

こちらのスクールは、オリジナルのカリキュラムによる無料講座が受講できる転職・就職コースがあります。

現役のプログラマーから実際に細かくスキルが学べることが特徴です。

初心者でもWebアプリ開発まで学べるため、転職に有利な実績が作れます。

サイバーエージェントなどの優良企業を含める500社以上への紹介を行っているため、他の無料プログラミングスクールよりも就職・転職の自由度は高いでしょう。

プログラミングスクールの詳細

学習内容・プログラマー(PHP、Java、Ruby)
・インフラエンジニア(Apache、MySQL、Linux)
場所通学(四谷、九段下)・オンライン
条件20代
料金無料

» GEEK JOBはこちら

関連記事

GEEK JOBの評判が気になる…。GEEKJOBの就職先ってどんなところがあるの?今回はこういった疑問にお答えしていきます。この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。 […]

GEEK JOBの評判とは?【現役エンジニアが語る】

2. 転職成功で全額キャッシュバックされる無料プログラミングスクール「ポテパンキャンプ」

ポテパンキャンプ

続いてご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「ポテパンキャンプ」。

ポテパンキャンプの選抜クラスは、転職成功で全額キャッシュバックを実施しています。受講後は1000社以上の企業から、転職先の紹介が受けられることも魅力。

Webエンジニアになりたい人にターゲットを絞っているため、キャリアコースは受講条件が少し厳しめでしょう。

しかしこちらのスクール経由で仕事が決まった場合は、全額キャッシュバックされます。

そのため、就職・転職に成功すれば実質無料でプログラミングを学ぶことが可能。

Webエンジニアになりたいという目標が定まっている方におすすめです。

プログラミングスクールの詳細

学習内容HTML、CSS、JavaScript、Ruby Ruby on Rails…etc.
場所オンライン
条件年齢制限は特になし
料金仕事が決まると全額キャッシュバック

» Webエンジニア多数輩出プログラミングスクール【ポテパンキャンプ】

3. 20代なら通っておきたい無料のプログラミングスクール「CodeCampGATE」

CodeCampGATE

続いてご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「CodeCampGATE」。

オンライン完結の人気プログラミングスクールが提供するIT・Web業界への転職事業です。

受講料はかかってしまいますが、「CodeCamp」がサポートする期間内に転職を実現するとキャッシュバックされるのが特徴。

基礎学習を2ヶ月、実践開発を2ヶ月で即戦力を目指す計4ヶ月のコースになります。

各受講生には専任のキャリアアドバイザーがつき、プログラミングの習得だけではなく、就職先の見極め方や応募書類の添削、面接対策などを提供しています。

大手IT企業が法人研修として導入するほど、確かな内容となっているので、申し込みしてみる価値は十分にあるでしょう。

プログラミングスクールの詳細

学習内容PHP・HTML/CSS・JavaScript・jQuery・MySQL
場所オンライン
条件・30歳未満の社会人経験のある方
・入学金10,000円が別途必要
料金448,000円(税抜)

»【CodeCampGATE】

4. Javaを中心に学習できる無料プログラミングスクール「0円スクール」

0円スクール

続いてご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「0円スクール」。

こちらの無料プログラミングスクールは、Javaを中心にWebアプリケーションの開発が学べる教室です。

日本の主要都市で開催されているため、比較的受講しやすいのが魅力。

げんた
学習する場所を問わないのは嬉しいね!

プログラミングスクールの詳細

学習内容java、SQL…etc.
場所通学(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)
条件18歳〜35歳以下
料金無料

5. 大学生にもおすすめの無料プログラミングスクール「プロエンジニア」

プロエンジニア

続いてご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「プロエンジニア」。

こちらは無料の就職支援講座を実施しているプログラミングスクールになります。

学べる言語としては、Java、PHP,HTMLなどWEBプログラマーになるための知識を身につけることができます。

また有名企業の有給インターンとしてプログラミングを実践的に学ぶことも可能です。

制作実績ができるから就職に有利

こちらで学べる、ECサイトやアプリなどは実際に作り勉強をするため、実際に制作実績として見せることができます。

そのため非常に就職に有利でしょう。

無料の見学・無料体験プログラムも行っているため、気になる方は一度体験してみるのがおすすめです。

プログラミングスクールの詳細

学習内容Java、PHP、HTML、CSSなど
場所通学(半蔵門・虎ノ門・池尻)
条件20代フリーター、既卒、第二新卒
料金無料

6. 1ヶ月でITエンジニアを目指す無料のプログラミングスクール「ITCE Academy」

ITCE Academy

続いてご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「ITCE Academy」。

こちらの「ITエンジニアコース」は、未経験からITスキルを身につけることができるプログラミングスクールになります。

就活サポートを受けながらプログラミングを学ぶことが可能。

インフラエンジニアを目指したい方はおすすめ

インフラエンジニアとして就職・転職したいのであれば非常におすすめ。

1ヶ月間で研修講師とキャリアアドバイザーがサポートして内定確定を目指すため、安心して学習することが出来ます。

東京の代々木にあるプログラミングスクールですが、地方出身者でも利用できるように無料の宿泊施設や、内定後の住まい探しも支援しています。

エンジニア
就活サポートも無料で受けられるから費用の心配をする必要ないね!

プログラミングスクールの詳細

学習内容インフラエンジニアとしての知識・技術
場所通学(代々木)
条件18〜30歳
料金無料

7. 6カ月かけてプログラミングをじっくり学べる無料スクール「ITプロ育成スクール」

ITプロ育成スクール

最後にご紹介するおすすめの無料プログラミングスクールは「ITプロ育成スクール」。

こちらは、6カ月かけてプログラミングをじっくり学べる福岡の教室です。

受講後は運営会社メディアファイブの正社員として採用されるため、会社の研修とも言えるでしょう。

学べる言語としては、Java・HTML/CSS。

プログラミングスクールの詳細

学習内容Java、HTML・CSS
場所通学(福岡市中央区)
条件福岡県限定、就職先が運営会社に限定される、35歳以下
料金無料

無料で学べるおすすめのプログラミングスクール一覧

スクール名学べる言語教室(通学/オンライン)年齢制限
GEEK JOB・プログラマー(PHP、Java、Ruby)
・インフラエンジニア(Apache、MySQL、Linux)
通学(四谷、九段下) / オンライン20代
ITCE Academyインフラエンジニアとしての知識・技術通学(代々木)年齢18〜30歳
プロエンジニアJava、PHP、HTML/CSSなど通学(半蔵門、虎ノ門、池尻)20代フリーター、既卒、第二新卒
ITプロ育成スクールJava、HTML通学(福岡市中央区)35歳以下
0円スクールjava、SQLなど通学(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡)18歳以上35歳
プログラマースクールjava通学(東京・秋葉原)プログラミング未経験者
ポテパンキャンプHTML/CSS、JS、jQuery、Ruby、Railsなどオンライン特に年齢制限無し
DMM WEBCampHTML/CSS、JS、jQuery、Ruby、Railsなど通学(渋谷、新宿、難波)/オンライン特に年齢制限無し
TechAcademyHTML/CSS、JS、jQuery、Ruby、Rails、wordpressなどオンライン特に年齢制限無し

以上が無料で学べるおすすめのプログラミングスクール一覧になります。

有力なスクールをまとめているので、気になる方は是非公式サイトへ訪れてみてください。

無料と有料のプログラミングスクールの違い

無料と有料のプログラミングスクールの違い

無料と有料のプログラミングスクールの大きな違いとしては、ずばり転職先や学習内容の自由度の高さ。

お金をかけるリスクを負わずに「エンジニア」になりたいという人にとっては、無料のプログラミングスクールはおすすめです。

また働きたい企業への就職をプログラミングスクールが紹介しているなら何ら問題ないでしょう。

しかし将来性の高いITエンジニアになりたいのであれば、やはり有料のプログラミングスクールを選ぶ方が圧倒的におすすめ。

そのため、有料のプログラミングスクールの方が自分が思い描く理想の転職を実現しやすいはずです。

げんた
有料と無料の特徴をしっかりと理解しよう!

プログラミングスクールで無料体験するなら「TechAcademy」がおすすめ

techacademy

プログラミングスクールで無料体験するなら「TechAcademy」がおすすめです。

オンライン形式で、豊富なコース数とコスパ抜群な印象があるこちらのスクールは、手軽に始めたい人にはぴったり。

「TechAcademy」は業界最大級のオンラインスクールでもあり、29種類ものコースが存在します。

プログラミングスキルだけでなく、「Slack」や「Git」など実際の開発現場で使われているツールも学習可能です。

オンラインだとモチベーションを維持するのに苦労しますが、週2回のメンタリングサポートがあるので、最後までモチベ維持が出来ます。

社会人から学生まで幅広くおすすめです。

» TechAcademy [テックアカデミー]はこちら

関連記事

テックアカデミーっていうプログラミングスクールを受けたいんだけど、実際不安。どんな評判なの?テックアカデミーの特徴だったり、コースの内容が知りたい!今回はこういった疑問にお答えしていきます。こ[…]

テックアカデミー(TechAcademy)の評判は?特徴から料金まで

プログラミングスクールで無料相談・カウンセリングするなら「DMM WEBCAMP」がおすすめ

3. 経済産業省からの認可を獲得したプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」

プログラミングスクールで無料相談・カウンセリングするなら「DMM WEBCAMP」がおすすめ。

転職成功率98%の実績を持つプログラミングスクールです。

業界初の経済産業省からの認可を獲得したスクールとしても注目度が高いスクールとしても人気。

未経験からITエンジニアへ転職成功した卒業生がたくさん輩出していることでも有名ですね。

元ADからエンジニアへ転職、元ラーメン屋店員からエンジニアへ転職した彼らは、未経験からスキルも年収も身に付け、最前線で活躍中しています。

3ヶ月間に渡る手厚いキャリアサポートとともに、条件を満たせば最大なんと70%(560,000円)のキャッシュバックも得ることも可能!

詳しいことはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

DMM WEBCAMPに通いたいんだけど、どんな評判なのか気になる…。DMM WEBCAMPの実情を知りたい!おすすめなの?今回はこういった疑問にお答えしていきます。この記事を読むことで以下の[…]

DMM WEBCAMPの評判とは?【経験者が語る】

» DMM WEBCAMPはこちら

プログラミングスクールに無料で通う価値はある!

プログラミングスクールに無料で通う価値はある!

いかがだったでしょうか?

「無料のおすすめプログラミングスクール7選!有料との違いも徹底解説」というテーマでお伝えしました。

無料のプログラミングスクールは自由度があまり高くないため、縛りがありますが、リスクヘッジをすることができます。

あまりお金をかけずにエンジニアになりたい方は、非常におすすめ。

是非今回ご紹介したおすすめの無料プログラミングスクールを参考にしながら、自分にあった教室に申し込んでみましょう。

無料体験やカウンセリングをはじめに受けてみるのもおすすめ。

テックアカデミー CTAオンライン形式で、豊富なコース数とコスパ抜群な印象があるこちらのスクールは、手軽に始めたい人にはぴったり。

「TechAcademy」は業界最大級のオンラインスクールでもあり、29種類ものコースが存在します。

週2回のメンタリングサポートがあるので、最後までモチベ維持が出来ます。

転職をお考えの方だけではなく、他社と比べて安い料金なので学生や社会人にもおすすめ!

目的転職・学習・副業
場所オンライン
作れるものWebサービス・AI・スマホアプリ・Webサイト
期間1~6ヶ月
料金月々¥12,417
広告
無料のおすすめプログラミングスクール7選!有料との違いも徹底解説
最新情報をチェックしよう!
>【Udemy】世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

【Udemy】世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

最先端のIT技術からプレゼンなどビジネススキルに関する講座まで10万以上!世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスです。米国Udemy,Inc.が運営するプラットフォームで、日本ではベネッセが協業しています。豊富で多彩な講座により個人の学習ニーズに応じた学びを見つけられます!実際に筆者も愛用しています。

CTR IMG