プログラミング言語のRubyとは?

Rubyというプログラミング言語って何?【初心者必見】

プロハック
rubyというプログラミング言語は聞いたことがあるけど、どんなことができるの?
プロハック
rubyの特徴って?rubyが学べるおすすめのスクールも知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

  • Rubyとは何か
  • Rubyが学べるおすすめのプログラミングスクール&本
  • Rubyが向いている人、向いていない人
げんた

本記事の信頼性

プロハックでは、現役のエンジニアのげんた(@genta_oaks)が監修しています。プログラミングを始めて約5年。Web系フリーランスとしての経験がありながら、現在はWebマーケティング企業「オークス」を運営しています。 

それでは早速見ていきましょう。

  • TechAcademy20以上の豊富なコースから自分に合ったスキルを低価格で学べる!
  • TECH::CAMP:実績、知名度ともに業界最大級の未経験を対象としたプログラミングスクール!全額返金保証付き
  • DMM WEBCAMP PRO経済産業省が認定!エンジニア転職成功率98%!

さらに詳しく知りたい方は「【2021最新】プログラミングスクールのおすすめ7選!特徴を徹底比較」をチェック!

プログラミング言語のRubyとは?

プログラミング言語のRubyとは?

そもそもプログラミング言語のRubyとは、1995年に一般公開されたオブジェクト指向スクリプト言語になります。

スクリプト言語とは、アプリケーションソフトウェアを作るためのプログラミング言語のこと。

エンジニア
PHPやpythonなどもスクリプト言語になるね!

Rubyを作った人は「まつもと ゆきひろ」さん。

製作者自身が好きな言語の一部である以下の言語をブレンドして作られました。

  1. Perl
  2. Smalltalk
  3. Eiffel
  4. Ada
  5. Lisp

Rubyは日本で開発されたプログラミング言語の中で、初めて国際規格である「国際電気標準会議(IEC)」で認定されたプログラミング言語です。

つまり世界でも認められているプログラミング言語というわけです。

できること

このrubyができることとしては、主にWebサービスやアプリケーション作成です。

具体的には以下のようなサイトが現在でも残っています。

  • クックパッド
  • クラウドワークス
  • GitHub…etc.

具体的には、ショッピングサイトやSNSサイトも作ることが出来ます。

Rubyの特徴!他のプログラミング言語と比較しよう

Rubyの特徴

Rubyの特徴は、なんと言ってもコードの記述が少なくわかりやすいため、気軽に楽しくプログラミングできる点です。

またできることも多くて、非常に実用的。

大きなWebアプリケーションから小さなプログラムまで、さまざまなソフトウェアをRubyで作ることができます。

オブジェクト指向だから急な変化に強い

またrubyはオブジェクト指向でもあります。

そもそもオブジェクトとはデータと処理の集まりのこと。

単なる集まりではなく、ひとつのテーマを持った集まりのことを指します。

例えば「山形」と「京都」があったとしたら「山形」と「京都」は別々の異なるオブジェクトです。

山形は「場所が山形」という状態を保持しています。

そこで「場所を教えて」と問えば「山形」と答えるプログラムになっています。

このようなオブジェクトの考えによってプログラミングを行うことをオブジェクト指向と言います。

このオブジェクト指向によって、値が変わった時データを一つ一つ変える必要がなく、楽に作業ができます。

値を山形から栃木に変えればいいというわけです。

Rubyの将来性・動向

Rubyの将来性・動向

Rubyの将来性・動向はどうでしょうか?

Rubyは近年、ベンチャー企業をはじめ多くの企業が開発に使っています。

Rubyに特化したブートキャンプ型のスクールも多くあり、10代〜20代のエンジニアの間でかなりの人気を得ています。

業界内での需要も高く、学習する価値が十分にある言語と言えるでしょう。

案件単価も近年はJavaより高い傾向にあり、成長過程にあるプログラミング言語とも言えるでしょう。

Rubyには将来性があるとされる理由

Rubyには将来性があるとされる理由としては大きく5つあります。

  1. Rubyで作られた有力なWebサービスが増えている
  2. 他の言語よりもコードが短くシンプル
  3. 高年収で雇われるケースが増えている
  4. 世界から注目を集めている
  5. スタートアップ・ベンチャー企業が積極的にRubyを使っている

1つ1つ解説します。

Rubyで作られた有力なWebサービスが増えている

先程もご紹介しましたが、クックパッド、クラウドワークス、GitHubなど誰もが知っている有力なWebサービスにRubyが疲れています。

大手のサービスに採用されるということは、Rubyの実力が認められた証拠でもあるでしょう。

他のプログラミング言語よりもコードが短くシンプル

RubyといえばWeb開発で用いられることが多いプログラミング言語ですが汎用性が高く、Web開発以外にも用いることが可能。

他言語よりもコードがシンプルで短い記述で済むので、開発工数やコストの削減ができるのです。

高年収で雇われるケースが増えている

優秀なRubyエンジニアの数が不足しているので、企業は高い年収を設定してでも人材を確保しようとしているのです。

つまり、高年収で雇われるケースが増えているということですね。

実際にレバテックキャリアの実績では、フロントとバックエンドの開発ができるエンジニアが、20代後半で500万円以上の年収で採用されたこともあるそうです。

世界からも注目されている

Rubyは世界的に見ても、ベンチャー企業から大企業まで幅広く活用されているプログラミング言語。

ITの本場である、シリコンバレーにおいても高い人気を獲得しています。

スタートアップ・ベンチャー企業が積極的にRubyを使っている

Rubyはフレームワーク(Ruby on Rails)を使って短期間での開発ができます。

そのためコストや工数を削減しながら開発を進めることが可能です。

また初心者でも学びやすいプログラミング言語なので、スタートアップ企業やベンチャー企業で積極的に採用されています。

バージョンアップも頻繁に行われています。

エンジニア
スピード感あるプログラミングができるというわけだね!

Ruby on Railsとは?

Ruby on Railsとは?

よくRuby on Railsと聞くことがあると思いますが、rubyとRuby on Railsは別物です。

Ruby on RailsとはWebアプリケーションフレームワーク。

Webアプリケーションフレームワークとは、動的なウェブサイト、Webアプリケーション、Webサービスの開発をサポートするために設計されたアプリケーションのフレームワークのことです。

フレームワークは日本語では「枠組み」というように言われます。

つまり、Ruby on Railsもはログラミング言語のRubyで使えるフレームワークというわけです。

イメージとしてはrubyだけでプログラムを書くのは疲れるから、ある程度枠組みがあるRuby on Railsを使ってコードを書こう!という感じです。

Rubyの副業で稼ぐならプログラミングスクールに行くべき

Rubyの副業で稼ぐならプログラミングスクールに行くべき

これまRubyについて色々と解説してきましたが結論、Rubyというプログラミング言語を使って副業をしたいという方はスクールに行くべきです。

実体験としてありますが、rubyは見た目部分を作るフロントサイドと中身を作るサーバーサイドの2つの能力が必要とされます。

そのため、自力で勉強する独学ではなかなか身につかないものがあります。

身についたとしてもかなりの時間がかかってしまうことでしょう。

そのため、もしRubyを学んで副業で稼ぎたいという方は迷わずプログラミングスクールに行くことをおすすめします。

おすすめのプログラミングスクールはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

プログラミングスクールって何がおすすめなの?無駄なの…?選び方とかスクールごとの違いを教えてほしい!今回はこういった疑問にお答えしていきます。この記事を読むことで以下のことが分かるようになりま[…]

プログラミングスクールに対するQ&A

独学で副業するならweb制作がおすすめ

また独学で副業しようと考えている方は、web制作がおすすめです。

rubyは使いませんが、副業で稼ぐという観点においてはかなりコスパの高いやり方です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

副業としてプログラミングやっていきたいんだけどとりあえず月5万円目指したい月5万円稼ぐにはどうしたらいいの?今回はこういった疑問にお答えしていきます。この記事を読むことで以下のことが分かるよう[…]

初心者でもプログラミングの副業で月5万程度は稼ぐことが可能

Rubyが学べるおすすめプログラミングスクール3選

Rubyが学べるおすすめプログラミングスクール3選

ここではRubyが学べるおすすめプログラミングスクールを3つ厳選してご紹介します。

まとめると以下の通りです。

1つ1つ詳しく解説していきます。

1. 質にこだわり抜いたプログラムスクール「TECH::CAMP」

1. ジャンルが豊富な王道のプログラミングスクール!社会人におすすめ「TECH::CAMP」

自分の通いたい期間だけに対して料金を払うことで、自分の好きな期間学習することが出来ます。

スクール全体の評判が良く、王道のプログラミングスクールと言えばここ。

いつでも質問することができるのも魅力です。

受講生・卒業生イベントもあるので、人脈も作りやすくなっています。

げんた
転職したい方も必見だね!

» TECH::EXPERTはこちら

関連記事

テックキャンプの評判は?特徴も知りたい!テックキャンプの料金は?転職のコース気になる!今回はこういった疑問にお答えしていきます。この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。 […]

テックキャンプの料金

2. 無料体験ができるプログラミングスクール「TechAcademy」

6.【オンライン】豊富なコース数でコスパ抜群なプログラミングスクール「TechAcademy」

オンライン形式で、豊富なコース数とコスパ抜群な印象があるこちらのスクールは、手軽に始めたい人にはぴったり。

「TechAcademy」は業界最大級のオンラインスクールでもあり、29種類ものコースが存在します。

複数のコースを組み合わせるとより効果的!

複数のコースを組み合わせるとより効果的!

こちらのスクールは自分が学びたいものを選択してカリキュラムを組むことができます。

プログラミングスキルだけでなく、「Slack」や「Git」など実際の開発現場で使われているツールも学習可能です。

エンジニア
コースを組み合わせることで効率の良い学習をするとともに、値段も安くなるからおすすめだね!

オンラインだとモチベーションを維持するのに苦労しますが、週2回のメンタリングサポートがあるので、最後までモチベ維持が出来ます。

社会人から学生まで幅広くおすすめです。

» TechAcademy [テックアカデミー]はこちら

関連記事

テックアカデミーっていうプログラミングスクールを受けたいんだけど、実際不安。どんな評判なの?テックアカデミーの特徴だったり、コースの内容が知りたい!今回はこういった疑問にお答えしていきます。こ[…]

テックアカデミー(TechAcademy)の評判は?特徴から料金まで

3. 経済産業省からの認可を獲得したプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」

3. 経済産業省からの認可を獲得したプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」

転職成功率98%の実績を持つプログラミングスクールです。

業界初の経済産業省からの認可を獲得したスクールとしても注目度が高いスクールとしても人気。

未経験からITエンジニアへ転職成功した卒業生がたくさん輩出していることでも有名ですね。

元ADからエンジニアへ転職、元ラーメン屋店員からエンジニアへ転職した彼らは、未経験からスキルも年収も身に付け、最前線で活躍中しています。

3ヶ月間に渡る手厚いキャリアサポートとともに、条件を満たせば最大なんと70%(560,000円)のキャッシュバックも得ることも可能!

関連記事

DMM WEBCAMPに通いたいんだけど、どんな評判なのか気になる…。DMM WEBCAMPの実情を知りたい!おすすめなの?今回はこういった疑問にお答えしていきます。この記事を読むことで以下の[…]

DMM WEBCAMPの評判とは?【経験者が語る】

» DMM WEBCAMPはこちら

Rubyが学べるプログラミングのおすすめ本2選【初心者OK】

Rubyが学べるプログラミングのおすすめ本2選【初心者OK】

ここからはRubyが学べるプログラミングのおすすめ本を2選ご紹介していきます。

初心者OKの本を厳選したので、是非参考にしてみて下さい。

1. Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏監修「たのしいRuby」

Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏監修のRuby入門本になります。

非常にわかりやすくRubyの各クラスについて触れられていて、リファレンスブックとして購入しても良い名著でしょう。

筆者も参考にさせていただきました。

価格は¥2,860。

created by Rinker
SBクリエイティブ
¥2,860(2021/07/25 13:33:10時点 Amazon調べ-詳細)

2. 実際にアプリケーションが作れる「作りながら学ぶRuby入門」

実際にアプリケーションを作りながら、Rubyが学べる参考書兼良書です。

サンプルを動かしながら学べるため、短期間にRubyでのコーディングの仕方が身に付きます。

上の本よりも若干難易度は高いです。

価格は¥2,574。

created by Rinker
¥2,574(2021/07/25 13:33:10時点 Amazon調べ-詳細)

Rubyというプログラミング言語を理解して学習を始めよう!

Rubyというプログラミング言語を理解して学習を始めよう!

いかがだったでしょうか?

「Rubyというプログラミング言語って何?【初心者必見】」というテーマでお伝えしました。

rubyという言語は今でも広く使われています。

またrubyというプログラミング言語を一度マスターしてしまえば、他の言語にもある程度応用が効くため、個人的にもrubyを学ぶのはおすすめです。

今回ご紹介したおすすめのプログラミングスクールや本を参考にしながら、是非rubyの知識を効率的かつ確実に高めていってください!

テックアカデミー CTAオンライン形式で、豊富なコース数とコスパ抜群な印象があるこちらのスクールは、手軽に始めたい人にはぴったり。

「TechAcademy」は業界最大級のオンラインスクールでもあり、29種類ものコースが存在します。

週2回のメンタリングサポートがあるので、最後までモチベ維持が出来ます。

転職をお考えの方だけではなく、他社と比べて安い料金なので学生や社会人にもおすすめ!

目的転職・学習・副業
場所オンライン
作れるものWebサービス・AI・スマホアプリ・Webサイト
期間1~6ヶ月
料金月々¥12,417
広告
プログラミング言語のRubyとは?
最新情報をチェックしよう!
>【Udemy】世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

【Udemy】世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

最先端のIT技術からプレゼンなどビジネススキルに関する講座まで10万以上!世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスです。米国Udemy,Inc.が運営するプラットフォームで、日本ではベネッセが協業しています。豊富で多彩な講座により個人の学習ニーズに応じた学びを見つけられます!実際に筆者も愛用しています。

CTR IMG